四国遍路の道

1974年からの四国霊場遍路の記録(現在は1989年アップ中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一気に行くぞ!(三日目)XL250R 1984/8

8月14日
06:00起床
06:30ユース発

第30番善楽寺は、すぐに分かった。
高知駅前で、パンと牛乳の朝食。

第32番禅峯寺まで一緒に回った末次さんではあるが、どうもペースが違う。
ここで別行動を取ることになる。
お互いの安全を祈りながら、次の札所へ向かう。

第33番雪渓寺を過ぎ、第34番種間寺に向かう。
農道のような所を走ったりして、非常に分かりにくかった。

第35番清滝寺を過ぎたあたりから、雨が降り始める。
この辺りに来ると、前回も雨だった。
第37番岩本寺から第38番金剛福寺に向かう途中で、遅い昼食を摂る。
パン3個とソーダ2本。

第38番は、前回は若いお姉さんが納経をしてくれたと記憶している。
「今回もいるかな?」
期待は外れた。

第39番延光寺で、兵庫区から来ているバイク遍路と一緒になる。
雷鳴が轟きはじめた。
やばい!

第40番到着は、午後6時20分。
納経時間が終わり、納経所も閉まっている。
しかし、ここをクリアしなければ、今日の宿泊予定地まで辿り着かない。
迷惑顧みずに、大きな声をかけまくった。
しつこくねばった。
午後7寺、やっとの思いで納経していただいた。

雨の中、宇和島を目指す。
本日の宿、宇和島ユース到着は、午後9時。
ずぶ濡れで、かなり疲れていた。

本日の走行
386.9km
一日中、ひたすら走ったような一日が終わった。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/01(水) 23:47:13|
  2. 遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一気に行くぞ!(四日目)XL250R 1984/8 | ホーム | 一気に行くぞ!(二日目)XL250R 1984/8>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://r100gspd91.blog7.fc2.com/tb.php/17-b5e49e14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。