四国遍路の道

1974年からの四国霊場遍路の記録(現在は1989年アップ中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

掛け軸の旅(四日目)XL250R改 1985/8

8月11日
0650起床
0730ユース発
少し寝過ごした・・・

第42番仏木寺前で草餅を売っていたので買う。
10個入り300円。
朝食代わりに5個食べてから出発。

第43番明石寺を過ぎた辺りから、ガソリンがリザーブになる。
しかし、休んでいるガソリンスタンドが多く、焦る。

第45番岩屋寺では、参道にかかっている札が気になる。
「気になることは、気になるほど、気になってくる」
仕事で悩みもあり、その事を指摘されているような気がした。
中学生ぐらいの姉弟が、「こんにちは」と元気良く挨拶してくれた。
それで、気が晴れるように感じた。
いつも、誰かが救ってくれる。

お参り後、参道入り口の店でお婆さんに声をかける。
顔は忘れられていたが、昨年のバラ寿司の話をすると思い出してくれた。
「いつまでも、お元気で」と心の中で祈る。

第47番八坂寺を打ち終えた後、昼食に草餅を1個食べた。

第48番西林寺まで、岩屋寺参道で声をかけてくれた中学生姉弟と会うことが多かった。
顔を見るたびに、気持ち良かった。

走っている最中に、周りにいる女の子が気になって仕方ない。
そのために、ペースも落ちる。
「これではイカン」と言い聞かせる。

今年も「レストラン臍島」は寄らなかった。
車が3台止まっていたのが目に入って、初めての時のことを思い出す。
あのバイトらしき女の子は元気なんだろうか?
またもや、女の子のことを考えている自分がいた。

第58番仙遊寺到着時には、またもや納経終了時刻の午後6時を過ぎていた。
走っている道の都合で、ここは逆打ちになった。
次に、第57番栄福寺へ行く。
ここもまた、納経時刻を過ぎていても納経してくれた。
昨年と同じである。

欲を出して、第59番国分寺を目指す。
しかし、欲を出すとろくな事はない。
財布や免許証を入れてあった青い巾着袋を落としていることに気付く。
Uターンして、栄福寺までもどるも見つからず。
ガソリンも残り少なくなってきている。
「警察へ行って、お金を借りようか?」
「今回は、ここで終わりやな」
諦めかけていた。
その瞬間、門前にいた若いアベックに声をかけられる。
「これを探してるんですか?」
二人が手にしていたのは、私の巾着袋だった!
落とした人が困っているだろうと、長い時間待っていてくれた。
心の中では、すごく感謝していた。
というよりは、嬉しいばかりで感謝の気持ちが湧いてきたのは後のことである。
ヘルメットもとらずに礼を言ってしまった。
後で後悔するも間に合わず。

辺りは既に真っ暗である。
伊予法華寺ユースに電話を入れ、泊めてもらうことになった。
途中で、バイクのライトが点かない?
切れたのか?
不安なまま、ユースにて眠りについた。

本日の走行
277.2km
スポンサーサイト
  1. 2005/06/03(金) 02:36:37|
  2. 遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<掛け軸の旅(五日目)XL250R改 1985/8 | ホーム | 掛け軸の旅(三日目)XL250R改 1985/8>>

コメント

拝読させていただきました。

「掬水へんろ館」のご紹介を見て立ち寄らせていただきました。
巾着袋を拾って待っていて返してくれたアベックのお話、いいですね。
(ひとつ上の)日本航空機御巣鷹山事故のお話、私の同僚の奥さんと
子供さんたちもこの事故で亡くなりました。もう20年も前の紀行文なのに
新鮮に、そして懐かしく読ませていただきました。
  1. 2005/06/15(水) 06:01:10 |
  2. URL |
  3. 徳さん #frK3hhYY
  4. [ 編集]

いらっしゃいませ

現在、この次の遍路記録を書き始めています。
毎年、お盆の時期にお参りすることが多かったのです。
たった1週間ほどの間に、人生の記憶に残る出来事が、多々ありました。
先日、13回目の遍路を終えたところです。
早く現在に追いつくように頑張ります。
またお立ち寄りください。
  1. 2005/06/15(水) 21:19:22 |
  2. URL |
  3. くり #okTimmf6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://r100gspd91.blog7.fc2.com/tb.php/24-b1206f7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。