四国遍路の道

1974年からの四国霊場遍路の記録(現在は1989年アップ中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんでかな?(二日目)GB500TT 1988/8

8月11日
06:00起床
07:00ユース発

今日の最初は、20番鶴林寺。
細い川沿いの道を登って行く。
何度来ても遠い感じがする。
朝食として、昨日戴いて残っていた桃を食べる。

21番太龍寺では、お茶をお接待していただく。
おいしかった。

22番平等寺を打ち終え、23番薬王寺に向かう。
地図を便りに、日和佐への近道を探す。
しかし、なんと通行止めのため迂回。
その道で、トラックが立ち往生。
泥濘にタイヤをとられて動けない。
バイクを止めて手伝うも、ビクとも動かず。
最後まで手伝えなかったことを詫び、先を目指す。

24番最御崎寺に着く頃には、雨がやっとあがった。
カッパを脱ぎ、TシャツとGパン姿になる。
濡れた身体が、ドンドン乾いていく。

28番大日寺前で、パンとジュースの遅い昼食。
後で考えてみると、今日の食事はこれだけだった。

30番は、善楽寺と安楽寺が札所争いの真っ最中。
どちらにお参りするのかは悩む所。
道程を考えて、善楽寺を選ぶ。

なんとか32番禅師峯寺まで打ち終えることができた。
今までになく、良いペースである。

高知駅前ユース、午後6時50分着
就寝、午後10時

本日の走行 309.1km
スポンサーサイト
  1. 2005/06/20(月) 21:01:00|
  2. 遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんでかな?(三日目)GB500TT 1988/8 | ホーム | なんでかな?(初日)GB500TT 1988/8>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://r100gspd91.blog7.fc2.com/tb.php/28-2af68224
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。