四国遍路の道

1974年からの四国霊場遍路の記録(現在は1989年アップ中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんでかな?(三日目)GB500TT 1988/8

8月12日
0600起床
0630ユース発

33番雪渓寺を午前7時スタートする。
境内の湧き水を頂く。
美味し。

35番清滝寺を打ち終え、走り始めたとたんに雨。
一気に豪雨になる。
靴の中がびしょ濡れで、足がブヨブヨしてくるのが分かる。

37番岩本寺は本堂を建て替えていた。
到着時も降り続いている雨。
4回目の遍路になるが、この辺りは4回とも雨である。

39番延光寺に午後4寺着。
時間がなくなってきた。

相変わらずの豪雨の中を40番目指して走る。
これまで下川口から入っていた県道は、山間部になるのなるので止める。
安全策をとって国道北上。
しかし、豪雨のために国道が川のようになっている。
水しぶきを前身で浴びながら、周囲の状況に気を配りながらの走行。
ヘルメットのシールドが曇り、視界不良になる度にバイクを止めて曇りを取る。
神経がすり減っていく感覚を覚えた。
時間もなくなってくる。
それでも、なんとか43番明石寺まで走れた。
到着は、午後6時。
納経終了ギリギリであった。

翌日の行動を考えて、大洲のユースを電話で確保。
大洲郷土館ユースである。
ユース到着が午後7時。
かなり高齢のお婆さんが一人で切り盛り。
話をしていて、楽しいペアレントさんだった。
ずぶ濡れで、着替えも不足していたので洗濯もさせてもらった。

就寝、午後11時
本日の走行 412km
よく走ったな~
スポンサーサイト
  1. 2005/06/20(月) 21:03:06|
  2. 遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんでかな?(四日目)GB500TT 1988/8 | ホーム | なんでかな?(二日目)GB500TT 1988/8>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://r100gspd91.blog7.fc2.com/tb.php/29-b4497a13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。